2010年11月15日

ソマリア海賊に捕らわれていた英国人夫妻、解放される

ソマリア海賊に捕らわれていた英国人夫妻、解放される
2010年11月15日 10:41 発信地:モガディシオ/ソマリア

クリッピングする拡大写真を見る写真をブログに利用するソマリアの首都モガディシオ(Mogadishu)の大統領府で、海賊から解放され記者会見する英国人のポール・チャンドラー(Paul Chandler)さんとレイチェル(Rachel Chandler)さん夫妻(2010年11月14日撮影)。(c)AFP/MUSTAFA ABDI
関連写真1/1ページ全4枚


スライドショーを見る【11月15日 AFP】ヨットで航海中にセーシェル沖で海賊に誘拐され身柄を拘束されていた英国人夫妻が14日、身代金と引き換えに解放された。
 
 英国人のポール・チャンドラー(Paul Chandler)さんとレイチェル(Rachel Chandler)さん夫妻は昨年10月、ヨットでセーシェルからタンザニアに向かっていたところをソマリアの海賊に捕らわれ、388日間にわたって拘束されていた。

 夫妻は捕らわれていたソマリアのアダド(Adado)からケニアのナイロビ(Nairobi)に向かう経由地のソマリアの首都モガディシオ(Mogadishu)で、「生きて、ここにいられることが本当にうれしい。ここにいるのは、まっとうな人たちだ」と解放された喜びを報道陣に語った。また、「家族や友人たちに、すぐにでも会いたい」と語るとともに、解放に尽力したソマリア人らに謝意を表した。

 ソマリアのモハメド・アブドゥライ・モハメド(Mohamed Abdullahi Mohamed)首相は、モガディシオで夫妻を迎えた後、ソマリア政府は夫妻を解放するために「人道的に可能なあらゆる手段をつくした」と語った。

 一方、ソマリアの長老や解放交渉に近い筋によると、海賊側は身代金75万ドル(約6200万円)で解放に合意したという。海賊が当初、要求していた金額は700万ドル(約5億8000万円)だった。(c)AFP/Mustafa Haji Abdinur


1.jpg


700万ドル分激安タオル下さい。
http://print-j.com/
posted by ニュースの穴 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169464915

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。